強いクレジットカード

ポイントがザクザク貯まる超節約系クレジットカード!!楽天カードでポイントが貯まりすぎる件。

「ポイントが一番貯まるクレジットカードって何?」

「楽天カードってどうなん?」

「楽天カードって作る価値あるの?」

「楽天カードってダサくね?」

今回は、そういった疑問への回答記事です。

僕も使い始める前は、「他にクレジットカードあるし、楽天カードは作らなくてもいいかな」と思ってました。しかし、実際に楽天カードを持ち歩き始めると、もう無しでは日常生活に支障を来すレベルで、頻繁に使ってます

今回は楽天カードについて、

  • ポイントを重視するなら一択
  • あらゆる場面で使える
  • 2枚目のクレジットカードに最適
  • でも実生活では1番使える

と言ったことを解説していきます。

あなたのクレジットカード選びに役立てば幸いです。

ポイントがザクザク貯まる

僕が楽天カードを使う最大の理由が、「ポイントがザクザク貯まる」ことです。

楽天市場なら楽天カードで支払うだけでポイント2倍

まず通常の買い物で、100円で1ポイントつきます。

それが、楽天市場での買い物なら楽天カードで支払うだけで2倍つきます

100円で2ポイントですね。

僕はもともとAmazonユーザーでしたが、楽天カードを作ってからはもっぱら楽天でばかり買い物してます。楽天なら勝手にどんどんポイントが貯まるので、楽天で買い物をしないと損をした気になります。

”SPU”でさらに大幅ポイントアップ

楽天のCMなどで見たことがある方もいると思いますが、楽天には「SPU(スーパーポイントアッププログラム)」というのがあります。

f:id:kei-T:20180820163818j:plain
こんな感じで確認できます↑↑

公式サイト:楽天カード

簡単に言うと、楽天のサービスを利用するほどポイント倍率が上がっていくというプログラムです。SPUは楽天会員なら誰でも適用されます。

楽天カードで支払うだけでポイントが3倍つきます。さらに、「楽天市場アプリ」があるんですが、それを使って買い物をすると4倍になります。

つまり、

  • 通常ポイント
  • 楽天カード
  • 楽天市場アプリ

を使って買い物をすると、ポイントが4倍つきます。僕は最近のネットショッピングはほぼこのスタイルで4%分のポイントをいただいています。

「Rakoo」が便利でお得

「Rakoo」は、楽天版の飲食店予約サイトです。

f:id:kei-T:20180820163033j:plain

Rakoo(ラクー)公式サイト

これが実にたくさんの店が掲載されていて、非常に便利です。

「Rakoo」の何がいいかというと、

  • 予約するだけで100ポイント付与
  • 楽天カードで支払うとポイント2倍

という点です。

飲食店で100円につき2ポイントつくのは大きいですよね。打ち上げや忘年会の店を「Rakoo」で予約し、楽天カードで支払うと大量にポイントが貯まります。

他にも、各飲食店ごとに、楽天会員・楽天カードユーザー向けのキャンペーンも多数あるので、飲食店予約はRakooでしないと損です。

ポイントカードとしても使える

これは実際に作るまでピンとこなかったんですが、楽天カードってクレジットカードじゃなくて楽天スーパーポイントのポイントカードとしても使えるんですよね。

クレジット支払いが嫌いな方でも、楽天スーパーポイントを貯めるために楽天カードを作る価値があります

実際に楽天カードを持って気づいたんですが、レジで店員さんに「楽天のカードお持ちじゃないですか?」って聞かれることがかなりあるんですよね。

今までポイントを貯められる機会をごっそり見逃していたんだなと感じます。

新規入会&初回利用だけで5,000ポイント付与

今なら、

  • 楽天カードを作るだけで2,000ポイント
  • 初回利用でさらに3,000ポイント

の計5,000円分のポイントがもらえます。

詳細は公式サイトでご確認ください。

楽天カード

それ以外のメリット

楽天スーパーポイント以外にもメリットがあるので、簡潔に説明していきます。

海外旅行傷害保険が付帯する

少し難しい言葉が出てきましたね。

海外旅行中の怪我や病気などのトラブルがあった場合に、楽天から保険金が出るということです。

僕が以前に紹介した、学生が最初に作るべきクレジットカード「三井住友VISAデビュープラスカード」には、この保険はついてません。これが唯一の弱点だったんですね。

楽天カードと2枚持ちすることで、弱点を克服することができます。

ただし、保険が適用されるためには条件があります。

保険についての詳細は公式サイトでご確認ください:楽天カード

f:id:kei-T:20180820123708j:plain

Edy機能付きで申し込むとお得

Edy機能というのは、プリペイド機能のことです。

あらかじめカードにお金をチャージしておくと、コンビニやスーパーなどで、タッチするだけで支払いが完了します。

楽天カードは、Edy機能付きで申し込むと、最初から500円分チャージされた状態で届きます。もちろんEdy機能は無料でつけられます。

「オートチャージ機能」も無料でつけられます。

あらかじめ自分で設定した金額を下回った時に、自動で一定額チャージしてくれる機能です。(例:「チャージ金額が1,000円を下回ったら3000円自動でチャージする」)

しかも、オートチャージするだけで、200円につき1ポイント付与されます。

楽天Edyの詳細は、公式サイトをご確認ください:楽天カード

f:id:kei-T:20180820124318j:plain

年会費無料

これだけメリットだらけの楽天カードですが、年会費が無料です。(ゴールドカードの場合は年会費が必要となります。)

作って持っておくのに1円もかからないのに、

  • 作るだけで2,000円分ポイントもらえる
  • ポイントカードとしてポイント貯められる
  • 店もお得に予約できる

ため、とりあえず作っておいて損はないです。

僕は最近、「三井住友VISAデビュープラスカード」はあまり使わず、何もかも楽天カードの支払いに切り替えました。ポイントがお得すぎて、他のカードで支払うのがもったいなく感じてしまいます……

デビュープラスカードは、将来ゴールドカードにランクアップするまではあまり役目がないかもです。

唯一感じたデメリット

唯一感じたデメリットが、「期間限定のポイントがある」という点です。

例えば、初回利用でもらえる3,000ポイントは、付与された日の翌月末までが有効期限となってます。それまでに使わないと失効するので、注意が必要です。

他に、SPUで付与されるポイントは期間限定ポイントである場合も多いです。

期間限定のポイントに関しては、ある程度把握しておく必要がありますね。

僕もいくらか失効させてしまったポイントはありますが、それ以上にザクザク貯まるので、正直あまり気になりません。

楽天カードはダサい?

現在の楽天カードのデザイン↑↑

「楽天カードはダサい」と言われるのをネット上で見たりしますが、僕も自分で使うまでは少しそう思っていた節がありました。

「ちょっとダサいかな〜」とか「デビュープラスカードあるしなぁ」とか。

楽天カードの”ダサい”イメージを細かく見ると、

  • 見た目が垢抜けない
  • 大手銀行のクレジットカードじゃない
  • 年会費無料がじゃ格好がつかない

と言った要素が考えられます。

例えば、高級なレストランで女の子と食事した後の支払いで楽天カードを使ってたら、「ちょっとダサいかも」と思われるかもしれません。しかし、女の子と2人で高級なレストランに行くことなんてあんまないわけです。笑

そういう特別な時は、大手銀行のクレジットカードを使いましょう。

ただ、普段の買い物やネットショッピングは、楽天カードで支払わないと間違いなく損です。

楽天カードが幅広く使えることに驚愕した

先述しましたが、楽天カードを持ち歩くようになってから、「楽天カードはお持ちですか?」と聞かれることが意外に多いことに気づきました。

スーパーや飲食店、デパートや服屋さんなど。

僕はほとんどクレジットカードで支払いますが、現金で支払う時も、楽天カードでポイントを貯めることはできるので、ポイントカードとしても非常に重宝しています。

これは楽天カードを持つ前には予想していなかった嬉しい誤算です。

VISA/Master/JCBどれを作るべき?

最後に、楽天カードはVISA/Master/JCBのどのブランドを選ぶべきかを説明します。

それぞれ、人によって作るべきカードが変わってくるので、簡潔に説明しますね。

あくまで、楽天カードの場合です。他のクレジットカードには当てはまらない話もあるのでご了承ください。

VISAを作るべき人

  • 他にクレジットカードを持っていない
  • Apple Payは使わない

まだ他にクレジットカードを持っていない方は、VISAをまず作りましょう。

VISAはもっとも利用可能地域が広く、サービスも充実しています。

ただし、楽天のVISAカードはApple Payに対応していないことに注意です。Apple Payを利用予定の方は、Masterカードを選びましょう。

Masterを作るべき人

  • 他にクレジットカードを持っていない
  • Apple Payを使う

基本的に、他にクレジットカードを持っていない場合は、VISAカードが最適です。しかし、楽天のVISAカードはApple Payに対応していません。

初めてのクレジットカードでApple Payを使いたい方は、Masterカードを作りましょう。

JCBを作るべき人

  • すでにVISA/Masterカードを持っている

すでに他でVISAカードかMasterカードを持ってる方は、JCBを選びましょう。

VISAとMasterは海外で特に強いカードですが、JCBは国内で特に強いカードになります。利用可能地域は他の2つと比べると狭いですが、国内での利用特典が大きいです。

申し込みは楽天カードの公式サイトからどうぞ:

楽天カード

まとめ: ポイント貯めたいなら楽天カード。

ここまで読んでいただき、ありがとうございました。

Amazonユーザーを楽天ユーザーに引きずり込む楽天カードの魅力が伝わったかなと思います。

僕はもともとデビュープラスカードを使ってたんですが、最近はずっと楽天カードを使ってるので、もうデビュープラスのポイントを抜かしてしまいそうな勢いです。

そろそろ海外での使い勝手も試してみたいですね。海外で使ったらまたレビューします。

申し込みは公式サイトから:楽天カード