デュエルリンクス

【デュエルリンクス】グレイス軸ヴァンパイアデッキがめちゃ強い!!スリカエ採用型。

こんにちは。こんばんは。

ヴァンパイア、めっちゃ強いし何よりカッコイイですよね。

今回は、よく見る構築とは少し異なるヴァンパイアデッキを組んでみたので、紹介します。強さはやっぱり一線級です。

ぶっちゃけほぼ普通のヴァンパイアですが、人によって持ってるカードが異なりますよね。【ヴァンパイアの使い魔】3枚、【ヴァンパイアの眷属】1枚みたいなバランスでしか手に入らなかった人でも十分強く組めるということが伝わればと思います。(ボクノコト)

「グレイス軸ヴァンパイア」デッキレシピと解説

f:id:kei-T:20180824154111j:plain

<デッキレシピ>

スカージレット ×1
牛頭鬼 ×1

ヴァンパイアの眷属 ×1

ヴァンパイアの使い魔 ×3

ヴァンパイア・グレイス ×2

堕ち武者 ×3

ヴァンパイア帝国 ×2

ヴァンパイアの領域 ×1

バージェストマカナディア ×2

分断の壁 ×2

ヴァンパイア・シフト ×2

スキル:スリカエ

【ヴァンパイアの眷属】を2-3枚採用してるレシピが多いですよね。しかし、残念ながら僕、”眷属”が1枚しか当たらなくて……

他のカードはURもSRもほぼ3枚ずつ揃っているので、これ以上引く気にならず、なんとか組んでみたところ、十分に強かったというところです。

僕と同じような、”使い魔”過多・”眷属”不足の方の参考になればと思います。

(【ヴァンパイア・グレイス】はレゾナンス・オブ・コントトラストです。)

グレイスによる制圧からのビートダウン

メインギミックは、ごく普通のヴァンパイアデッキと同じ。【ヴァンパイアグレイス】と【ヴァンパイア帝国】のコンボでフィールドを制圧し、ビートダウンで決めます。

f:id:kei-T:20180824182201j:plain

「ヴァンパイア」魔法罠サーチ↑↑

f:id:kei-T:20180824182241j:plain

「ヴァンパイア」モンスタサーチ↑↑

グレイスのリリース要員は、【ヴァンアパイアの眷属】【ヴァンパイアの使い魔】で容易に揃います。

①堕ち武者で使い魔を落とす

②使い魔の効果で蘇生→グレイスサーチ

③グレイス召喚

が、王道ムーブですね。

さらに、手札に”眷属”か”使い魔”がいれば、使い魔のコスとをそれらで賄うことにより、次の弾も準備できます。このムーブが初ターンにできて、【ヴァンパイア帝国】か【ヴァンパイアシフト】が手札にあれば、最強です。

バック多め・スリカエ採用で安定感を重視

多くのヴァンパイアデッキには【ヴァンパイアの眷属】が2-3枚採用されている一方で、このデッキには眷属は1枚しか入っていません

【ヴァンパイアの眷属】2-3枚の構築は、【ヴァンパイア帝国】を引きやすくして、【二者一両損】とのコンボを目的としています。

f:id:kei-T:20180824181420j:plain

でも、このデッキには眷属が1枚なので、「ヴァンパイア帝国」が少し引きにくいです。なので、【ヴァンパイア帝国】が引けなくても単体で使える守りのカードを多めに採用しています。それが【バージェストマ・カナディア】と【分断の壁】です。言わずもがなの、最強罠カードですね。

最近の構築は【二者一両損】採用型が非常に多く、この2枚は枠がないためヴァンパイアデッキに採用されることは少ないです。

スキルは「粉砕」や「バンデット」ではなく「スリカエ」を採用し、安定感を重視しました。

”スカージレット”は”ヴァンプ”でも可

【ヴァンパイア・スカージレット】と【ヴァンプ・オブ・ヴァンパイア】はちょくちょく入れ替えてます。

使っているとわかるのですが、このデッキは守りを厚くしているのもあって、場が埋まることが多いです。なので、”スカージレット”の蘇生効果はあんまり出番がないんですよね。

”スカージレット”より、強力な相手モンスターをパクれる”ヴァンプ”が欲しいという場面は割と多いです。

この辺はお好みで入れ替えてください。

”グレイス”の効果で選択すべき種類は?

【ヴァンパイア・グレイス】の効果で相手のデッキから何を墓地に落とさせるかを最初に迷いました。

最初は、【狡猾な落とし穴】対策で「罠」を選択するのがいいと思います。2回目以降は、相手のデッキを見て決めましょう。相手が「害悪デッキ」でもない限り、モンスターは選択してはいけません。笑

相手のデッキに墓地へ送れるカードがなければ【ヴァンパイア帝国】の破壊効果は発動しないので、「相手のデッキにどの種類がどの程度ありそうか」は常に意識しましょう。

プレイングは魔導レベルに難しい

ヴァンパイはデッキは、非常にプレイング力が試されるデッキです。

これまでのリンクスでプレイングが難しいといえば「魔導書」でしたが、同じくらい難しいですね。選択肢が非常に多いので、状況に応じて最適な択を取ることができなければ、ヴァンパイの強さは引き出せません。まぁ僕もまだたまにプレミしますが。笑

魔導も相当使ってきましたが、魔導はある程度型があるので、型を頭にストックしておけば割とすらすらプレイできます。しかしヴァンパイアはその場で瞬時に判断しなければいけません。

とにかく使い込んで、ヴァンパイアデッキのプレイングに慣れましょう。

まとめ:ヴァンパイア楽しい!! 強い!!

ここまで読んでいただき、ありがとうございました。

最後に述べたように、ヴァンパイは非常にプレイングが難しいですが、使うほどに楽しく、強くなってくるデッキです。

そして何より、かっこいい……

使ってて楽しいのがいいですね。

ヴァンパイアデッキは、ミニボックスなので、少し課金するだけでだいたい揃います。ポイントサイトでも使って、隙間時間で課金代を少し稼いでみませんかという記事を書きました↓↓

長年利用され続けている、安心・安全のポイントサイトです。中途半端な空き時間を、課金のためにちょこっと作業してみるのもいいですよ〜 

おしまい。

おおきに。