強いクレジットカード

「三井住友VISAデビュープラスカード」を大学生で作っておくべき理由。

こんにちは。こんばんは。

けいと申します。

「大学生ってクレジットカード持つべきなの?」

「初めてのクレジットカードってどれを選べばいいの?」

この疑問は、多くの大学生が持つことです。

今回は、

  • 大学生でクレジットカードを作るべき理由
  • 大学生が「三井住友VISAデビュープラスカード」を選ぶべき理由

の2つについて、語っていきます。

僕も色々調べ尽くした結果、実際に「デビュープラスカード」を数年愛用しており、作っておいてよかったと心から思っています。

「そもそも大学生ってクレジットカード必要なの?」という方は最初から。

「実際、どのクレジットカードがいいの?」という方は、最初は飛ばしていただいて構いません。

ぜひこの記事を、あなたのクレジットカード選びに役立ててください。

大学生でクレジットカードを作っておくべき理由

まずは、大学生がクレジットカードを作るべき理由から解説していきます。

理由は大きく分けて、

  1. 審査優遇
  2. 金銭面
  3. 利便性
  4. 信用蓄積

の4つの観点から説明できます。

審査優遇

f:id:kei-T:20180812140008j:plain

クレジットカードを作る際には、必ず審査があります。

クレジットカードはお金を借りることもできるので、銀行側はきちんと返済できるかどうかを知る必要があるわけですね。審査するのは主に「いくらの収入があるか」「その収入は安定しているか」です。

ただ、大学生は審査で非常に優遇されます。収入がほとんどなくても、大学生であればかなり通りやすいです。

(僕もずっと使ってる「三井住友VISAデビュープラスカード」の場合、アルバイトなどをしていなくても問題ありません。実際に僕はバイトしてませんでしたが通りました。)

なので、作りやすい大学生のうちから作っておくべきと言えます。

金銭面

f:id:kei-T:20180812141333j:plain

次に金銭面です。

クレジットカードを作ることで、金銭的なメリットも大いにあります。

具体的には2つで、

  1. 手数料がかからない
  2. ポイントがつくため実質割安になる

という点です。

手数料がかからない

Amazonや楽天などのネットショッピングや、フリマアプリを使ったことはありませんか?それらの支払いを銀行振込で行う場合、振込手数料が取られます。

クレジットカード払いだと手数料は発生しないので、無駄なお金を払う必要がなくなるわけですね。

1回の手数料は100円や200円程度のものかもしれませんが、こういう細かい出費は気づかないうちに積み重なるものです。すぐに数千円・数万円分になってしまいます。

無駄な出費は特に避けたい大学生だからこそ、クレジットカードは作るべきだと思います。

ポイントがつくため実質割安になる

現金で支払うと、支払った分はただ財布から消えて終わりです。

しかし、クレジットカードで支払うとポイントが付きます

どのクレジットカードを作るかによって多少変わりますが、

  • Amazonギフト券
  • 楽天スーパーポイント
  • iTunesカード
  • Google Play

など、いろんなものに交換できます。

僕もつい先日、三井住友デビュープラスカードで貯めたポイントで、5,000円分のアマゾンギフト券と2000円分の楽天スーパーポイントをゲットしました。こういう臨時収入って、何に使おうかワクワクしますよね!!笑

利便性

f:id:kei-T:20180812143445j:plain

次は利便性の面です。

クレジットカードがあると、シンプルに便利です。具体的には、

  1. 支払いがとにかく楽
  2. 海外での身分証明になる

という点です。

支払いがとにかく楽

特にAmazonや楽天などのネットショッピングの支払いが非常に簡単に済むようになります。

銀行振込の場合、家から出て銀行やコンビニに支払いにいく必要がありますよね。クレジットカード払いにすると、スマホやPCでクレジットカード情報を入力するだけで支払い完了です。

銀行振込と違って、注文確定した時点で支払いが済むので、注文完了の瞬間から発送準備がされ、届くのも早いです。(Amazonの場合、翌日の届くことも珍しくありません)

欲しいものって、少しでも早く届いてほしいですよね。クレジットカード払いにするだけで、楽に&早く商品が届きます。

海外での身分証明になる

夏季休暇や卒業旅行では、海外に行くこともあると思います。旅行だけでなく、留学なんかもあるかもしれません。

海外では、免許証などの日本の身分証明書は役に立たず、クレジットカードその代わりになります。

ホテルのチェックインなどは、クレジットカードがない場合、住所や電話番号などの個人情報を書類に記入しなければいけなくなったりするんですよね。すごく面倒だし、少し不安です。

そういう点でも、クレジットカードは作るべきかと思います。

信用を蓄積できる

f:id:kei-T:20180812150022j:plain

「クレジットカードで遅延なく支払った」という事実は記録され、それがあなたの”信用”としてずっと残ります。これをクレジットヒストリー(=信用履歴)と言います。

毎月のスマホ代や水道光熱費なんかをクレジットカードで支払うだけでも、信用は積み重ねられます。

クレジットヒストリーがあると、将来、クレジットカードを複数枚作りやすくなったり、利用上限金額を引き上げやすくなったりします。

大学生のうちから少しずつ積み重ねておくことで、社会的に有利なサービスを早くに受けやすくなります。

最初に作るなら、このクレジットカード!

「三井住友VISAデビュープラスカード」を選ぶべき理由

大学生が最初のクレジットカードとして選ぶべきカードを紹介します。

僕がネットで調べ尽くした上で、実際に初めて作ったクレジットカードもこれです。

それが「三井住友VISAデビュープラスカード」です。大学生を含む18歳〜25歳の方にとってもっともメリットが大きいクレジットカードになります。

「三井住友VISAデビュープラスカード」は、”三井住友”という世界的にも信頼性の高い会社のカードです。

また、MastercardやJCBなど超有名クレジットカードはありますが、”VISAカード”は売上高の世界シェアが58%で、世界No,1のカードです。持っているだけでステータスになるといっても過言ではありません。

これが大学生特権で簡単に作れるため、1枚持っておくべきカードと言えます。

デビュープラスカードのメリット

デビュープラスカードのメリットについて解説していきます。

メリットは

  • 自動的にプライムゴールドカードにランクアップする
  • 年会費無料(年1回の利用)
  • ポイントが通常カードの2倍
  • 世界中でこれ1枚でOK

の4点です。

プライムゴールドカードにランクアップ

僕は、デビュープラスカードの最大のメリットはこれだと思います。

デビュープラスカードは、26歳になると自動的に「プライムゴールドカード」にランクアップします。

通常、ゴールドカードを作る場合は、厳しい審査に通る必要があります。安定した相当な額の年収があることを証明できないと、作ることさえできません。

デビュープラスカードは、26歳になると自動的にプライムゴールドカードに切り替わるので、審査の厳しいステータスカード(世間的に信用力を認められるカード)を簡単に持つことができます

もちろん、社会的なステータスだけでなく、豪華な優待もあります。

(プライムゴールドカードは、30歳でゴールドカードにランクアップします。)

一生使えるステータスカードが約束されているという意味で、将来のために今から作っておくべきカードです。

年会費無料

デビュープラスカードは、「年間で1度でも使えば年会費無料」になります。

スマホ代や水道光熱費をクレジット払いにしておけば、それだけで年会費無料になるわけですね。

世界的に信用のあるVISAカードを年会費無料で使えるのは、大学生特権です。とりあえず1枚作って、スマホ代だけでもこれで支払っておきましょう。

三井住友VISAカード お申込はこちら

ポイントが通常カードの2倍

通常のカードは1,000円で1ポイントですが、デビュープラスカードは倍の2ポイント付きます。(1ポイント5円相当。)

入会後3ヶ月以内は5倍の5ポイントつくのも、ありがたいところです。

1,000円で2ポイント、つまり10円分のポイントがつくので、実質1%割引で買えるということです。現金で支払う気がなくなってしまいますね……

貯めたポイントは、Amazonギフト券や楽天スーパーポイントの他、いろんなポイントに交換できます。

僕は先日合計7,000円分のポイントに交換しましたが、デビュープラスカードのおかげでポイント2倍になっていたからです。通常カードだと3,500円分にしかなってませんでした。

世界中これ1枚でOK

デビュープラスカードを1枚作っておけば、世界中200の国と地域で使えます。よほど特殊な地域にでもいかない限り、デビュープラスカードが使えないことはありません。

(VISAカードであるデビュープラスカードが使えない地域は、そもそもクレジットカード自体利用不可な国だと思います。)

海外で現金を持ち歩かなくていいというのも、非常に安心ですよね。両替の手間はないし、現金を盗まれる心配もありません。「クレジットカード盗まれる方が怖い!!」と思うかもしれませんが、クレジットカードって物理的に盗みづらいですからね。

デビュープラスカードは、万が一の盗難や紛失の場合でも、盗難・紛失届けを出した日から60日分さかのぼって被害金額を補償してくれます。

現金はどうあがいても帰ってこないですからね。クレジットカードを持ち歩く方が安全なんです。

三井住友VISAカード お申込はこちら

デビュープラスカードのデメリット

デビュープラスカードには1つだけデメリットがあります。

それが、「海外旅行損害保険」が付帯していない点です。

(多くのクレジットカードには、「海外旅行損害保険」というものがついていて、海外で事故や怪我をした場合、保険付帯のクレジットカードを持っていれば補償してくれるものです)

その点だけは、他のカードに比べて劣っています。

年会費も無料でこれだけのメリットがあるカードなので、さすがに限界があるということですね。弱点が1つもないクレジットカードというのはありません。

この点が不安な場合は他のカードでカバーする必要があります。大学生の場合は、審査が簡単な楽天カードで補うのが、手っ取り早くて安心です。

まとめ:大学生のクレカは「デビュープラスカード」1枚でOK

ここまで読んでいただき、ありがとうございました。

  • 大学生からクレジットカードを持つことの重要性
  • 大学生がデビュープラスカードを選ぶべき理由

が伝えられていたら嬉しいです。

僕は現在、「三井住友デビュープラスカード」1枚で全てまとめています。モノの管理が苦手なので、複数枚持つのがうっとうしくて。笑

ゴールドカードにランクアップする日が待ち遠しいです….…!!

デビュープラスカードの申し込みは公式サイトからどうぞ

おしまい。

おおきに。